芝生広場でみつけたツグミ

投稿者 だんきち山 投稿日 4月20日

芝生広場の茂みの中に野鳥をみつけました。しばらくするとツグミ(一枚目)がでてきました。三年ほど前にも敷地内でツグミを見かけたことがあります。ツグミは地表にいる時間が比較的長く、カメラを持っていれば撮影は野鳥の中でも容易です。

近所を散歩しているといろいろな野鳥に出遭います。その中から最近出遭った野鳥を紹介します。

二枚目は諏訪神社で見かけたアオジ(写真は知人から入手、撮影場所は別)

新作小学校近辺ではヤマガラ(三枚目)、

コゲラ(四枚目―森林公園で撮影)を見かけました。

平瀬川では最近コガモ(五枚目)を頻繁に見かけます。

新作小学校近辺ではオナガをよく見ます。群れになっていることが多く数十羽位の大きな群れを見たこともあります。

シジュウカラは、以前見ることは稀でしたが、最近は敷地内でも頻繁に見ますしベランダにもやってくるようになっています。「ダーウインが来た」(NHK)で紹介されましたが、森林に住んでいたシジュウカラがどんどん都市部に進出しているそうです。多彩な鳴き声が特徴の一つです。

少し気になっているのはスズメを見る機会がすっかり減ったことです。

シジュウカラ

https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1430.html

オナガ

https://www.suntory.co.jp/eco/birds/encyclopedia/detail/1401.html

オナガは美しい鳥ですがカラスの仲間で、鳴き声にはがっかりします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です