シモバシラ  - 氷の花(1月4日)

友人から初めてシモバシラと聞いたとき地表を押し上げる霜柱だと思いましたが、これもシモバシラです。

シモバシラはシソ科植物の名前で、9月・10月に白い花を咲かせます。

その茎にできる氷の花で、高尾山から城山にかけてのまき道を歩くと北側斜面で見ることができます

http://takaovc599.ec-net.jp/?page_id=753

そのシモバシラを見ながら歩いているとヤマドリの群れに出会いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です