オカメザクラ開花(B棟植え込み)

投稿者 だんきち山 投稿日 2月25日

いろいろな花が咲きだして春の訪れを感じさせます。敷地内・近隣の花を紹介します。

オカメザクラ(1枚目)は天皇誕生日の少し前に開花しているのを見つけました。

B棟駐輪場脇の植え込みですが、他の木に隠れて見逃しがちです。

最初に見たときはチラホラ咲きでしたが、週末日に日に開花が進んでいます。

オカメザクラは花が下向きに咲くのが特徴です。

日本橋あじさい通りの街路樹はこのオカメザクラで満開になると見事です。

A棟エントランスではヒイラギナンテン(2枚目)が咲いています。

この他にも春先は黄色の花が目立ちますが、黄色の花は春の訪れを感じます。

二ヶ領用水沿いを下流へ歩くと第三京浜辺りにオカメザクラが、さらに下流にはカワヅザクラが多数見られそれに混じってカンヒザクラ(3枚目)、オオカンザクラ、フユザクラ、ジュウガツザクラが今咲いています。桜の他にはハナモモも咲きだしたところです。

等々力緑地近くの多摩川堤防では満開のカワヅザクラ(4枚目)を楽しめます。

東高根森林公園でも様々な花が咲きだしました。

その中からサンシュユ(5枚目)とトサミズキ(6枚目)を紹介。

最近、公園では野鳥がよく見られます。

この日はキヒレンジャク(7枚目)を初めて見ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です